やっぱり温暖化!!気象情報の「平年値について」 (2011/7/26)

中村 裕司
 お世話になっております。
 気象情報でよく耳にする「平年値」。 何となく分っているようで、実は正確には知らなかったこの言葉について、 高知県農業改良普及協会発行の『くらしと農業』第25巻3号に北村光良さん(高知気象台)が 分りやすく説明してくれています。
 なる程、納得。でもやっぱり温暖化は進んでいたんだ(高知県の場合)。 目からウロコの記事です。
 一般的に平均気温25℃以上でのゆりの栽培は困難とされており、特に残暑が厳しい中での栽培では、 品種、栽培技術等、更なる工夫の必要性を改めて感じます。一方、冬場はちょっと得した気分…?
 皆様の地方でもぜひ調べてみて下さい。

くらしと農業 平成23年3号